OpenOffice.org Basicでガントチャート
OpenOffice.org Basicを使ってガントチャート作成用マクロ ガントチャートforOOoを開発する手順を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
データ型作成「プロパティ」 その2

プロパティに必要な定数を宣言します。ここで、これらの定数は他のモジュールからも利用するのでPublic定数として宣言します。

まず、セルの単位を区分けするための定数を宣言します。

Public Const CELLUNIT_DAY = 0
Public Const CELLUNIT_WEEK = 1
Public Const CELLUNIT_10DAYS = 2
Public Const CELLUNIT_MONTH = 3

1日間、1週間、10日間、1ヶ月間を0~3の数字に置き換えます。

次に、区分けをする方法を分類と担当者で区別するための定数を宣言します。

Public Const CATEGORIZETYPE_CATEGORY = 0
Public Const CATEGORIZETYPE_PERSON = 1

分類と担当者を0と1の数字で置き換えます。

スポンサーサイト

テーマ:OpenOffice.org - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinob.blog42.fc2.com/tb.php/102-b7b0a507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT(C) 2004 POWERD BY FC2 ALLRIGHT RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。