OpenOffice.org Basicでガントチャート
OpenOffice.org Basicを使ってガントチャート作成用マクロ ガントチャートforOOoを開発する手順を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
データ交換、コピー「分類」

読込んだデータを交換したりコピーする関数を定義します。

これまでと同様に「mdlCategory」に追記していきます。

mdlCategory
Public Sub Swap(Data1 As CategoryType, _
    Data2 As CategoryType) '---(1)
    
    Dim wk As CategoryType
    
    Copy(Data1, wk) '---(2)
    Copy(Data2, Data1)
    Copy(wk, Data2)
    
End Sub
 
Public Sub Copy(Src As CategoryType, _
    Dst As CategoryType) '---(3)
    
    With Src
        'Dst._Id = ._Id
        Dst._Name = ._Name
        Dst._Visible = ._Visible
    End With
    
End Sub

内容について説明します。

  1. 英語で交換はExchangeとかSwapとか言いますが、ここでは単語の短いSwapを使って関数名を定義します。
  2. 後に作るコピー用関数を使って、データ交換処理を行います。
  3. コピー用関数を定義します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinob.blog42.fc2.com/tb.php/21-3f2ddf4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT(C) 2004 POWERD BY FC2 ALLRIGHT RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。